トップ > 引越し各種手続き > 電気・水道・ガス

電気・水道・ガス

電気や水道・ガスの引越し手続きです。

・電気→電話で連絡、旧居の料金精算

引越しの2~3日前までに電話で連絡。料金の精算。インターネットでの電気の引越しも可。引越し先での再点は自分で行う。

・水道→所轄の水道局営業所、または市町村水道課に電話で連絡

水道料金を払ってる伝票にも電話番号が書かれているので引越しの2~3日前までに電話で連絡。そこに連絡。引越し後は自分で開栓。

・ガス→自分で契約しているガス会社に電話で連絡、旧居の料金精算

ガス会社立ち会いのもと閉栓となるケースが多いので、早めに連絡。引越し先のガス会社にも引越し日を連絡。ガス会社の人が立ち会いのもと、開栓。

その他灯油なども自動給油してもらってるところは連絡が必要。

 

 

私は、電気はインターネットで引越し手続きをしました(ほくでん)。ガスは旧居と新居のガス会社が違うので、旧居の閉栓の時に料金を現金で精算しました。その他は同じ札幌市内での引越しということで、精算は引き落としで支払いとなりました。引越しシーズンだったので、10日以上前に連絡をしています。

引越し各種手続き

前の記事 | 次の記事

関連記事