トップ > 引越し各種手続き > 転出届・転入届・印鑑登録・国民健康保険

転出届・転入届・印鑑登録・国民健康保険

お役所関連の届け出です。

・転出届→役所にある用紙・届け人の印鑑が必要

旧住所の市役所・町村役場に本人または世帯主が転出予定日までに届け出る。(同一市町村への引越しの場合は、新居へ引越し後の届け出でOK)

・国民健康保険→国民健康保険証・印鑑 転出証明書が必要

旧住所の市役所・町村役場に原則として本人が転出予定日までに届け出る。(同一市町村への引越しの場合は、新居へ引越し後の届け出でOK)

・転入届→役所にある用紙・届け人の印鑑・転出証明書などが必要

転入後14日以内に新住所の市区町村の役所に本人または世帯主が届け出る。国民健康保険や国民年金、印鑑登録も同時に行うと便利。

・印鑑登録→登録印・役所にある用紙

転入後なるべく早く新住所の市区町村のお役所で住所変更を行う。

私の場合、同一市町村内の引越しなので、新居の区役所で届け出と住所変更のみでした。転入届と印鑑登録はスムーズでしたが、転入届後の国民健康保険の手続きということでこちらは1時間くらい時間がかかりました。

 

昔、2回目の引越しだったかの時に同じ札幌市北区内での引越しだからとずっと転入届を出さないでいて、東区に越してからしばらくして住民票が必要になり手続きをしたら、転出届を出していなかった罰金を5,000円だったか、8,000円くらいだったか取られました。

役所のやることは意味わからん。こんなんで役所の職員が横領してたりするんだから、腹立ちますよね。今も罰金をとられるのかどうかは不明ですが。税金とかはきっちり払ってるのになー。

引越し各種手続き

前の記事 | 次の記事

関連記事