トップ > 部屋探し > 賃貸物件の決定

賃貸物件の決定

ネットで検索して気に入った物件にかたっぱしから問い合わせをして、部屋が空いているかどうか確認。

なんせ、引越しシーズンに引越しをするわけですから、空いていない可能性もあるわけです。物件数が多い賃貸情報サイトだとまとめて問い合わせができるので便利です。

でも、仲介業者の人は部屋が決まるまでは教えてくれませんでしたが、不況のせいもあって、転勤族などの引越しはそれなりですが、現地間(札幌市内から札幌市内へ)や近場からの引越しが減ってるのだそうです。

ということで、問い合わせをした物件中、1件を除いてすべて空いていましたので、部屋を見に行く予約を入れました。1日で見るつもりだったので全部同じ日に予約を入れました。 

何社かの不動産業者に物件がわかれていた(業者は確か4業者だったと思います。)ので、現地で集合した物件もあれば、不動産業者に足を運んで連れて行ってもらった物件もありました。

中にはメールでは空いてると言いながら、その不動産屋さんに行ったら、「この物件はペット可ではなくなりました」と言われて、こちらの希望していた物権とは違う物件ばかりに連れて行かれた不動産屋さんもありました。

賃貸物件は、最初にネットで見て一番気になっていた物件に決めました。

築4年なのに、入居していた人がとてもきれいに使っていたのか、部屋がものすごくきれいで、そして仲介業者の対応がとてもよかったのが決め手です。

 

私は断ることを覚えたので一人で物件を見に行きましたが、意思の弱い方は一人で物件を見に行かないように。うっかり一人で行くとそんなに気に入ってない物件なのに、業者におされてその日に契約までさせられてしまう場合もあります。(経験者)

部屋探し

前の記事 | 次の記事

関連記事